鹿島市で整体をはじめて、29年目に入りました。

当初は天一流整体術という、おもに筋肉をほぐして体の状態を好転していく整体

だったのですが、十数年間やってみて解剖学的にいう筋肉へのアプローチでは、い

かに時間と労力を使ってみても、体の状態を好転させていくことに限界を感じまし

た。

そこで、筋肉の中の筋にアプローチする施術をやっている方法をやっている方に出

会い、いろいろ筋に関することを教わり、なぜ筋肉にアプローチしても状態を好転

させることができなかったかが分かりました。

それは、筋肉の中の筋が原因だったからです。

当整体に来られるお客様の中にも、体の状態が良い人と良くない人がおられます

が、 体の状態が良い筋の状態が良い

  体の状態が悪い筋の状態が悪い

ということが長年やっていると分かってきました。

それはどういう事かというと、

疲れがすぐとれる   筋の状態が良い

疲れがなかなか取れない筋の状態が悪い

ということになり、または

歳をとっても元気筋の状態が良い

歳並みな体力  筋の状態が悪い

ということになります。